自社責任施工|お客様の安全を第一に

防水工事

防水工事とは・・・

建物寿命を延ばすために、屋上や外壁をはじめとする建物外周を漏水からまもるための工事です。わたしたちは、現場状況に合わせた様々な防水工法に対応しています。


防水工事の種類

ウレタン防水工事

ウレタン防水工事 施工写真ウレタン塗膜防水とは、主剤と硬化剤を混ぜ合わせたものを塗り重ねることにより防水層を形成していく防水工事方法です。 ウレタン特有の伸びとしなやかさを備え、シームレスな仕上がりとなります。密着工法や脱気工法、遮熱工法等、様々な仕様に対応します。 近年では、主剤と硬化剤を混ぜる必要のない、高品質な一液性ウレタンや、スプレー式の工法も使用されてきています。


シート防水

シート防水 施工写真シート防水とは、主に塩化ビニール系のシートにボンドを塗布し貼り付けてゆく防水工法です。しかし最近では既存の防水層を撤去することなく、新たに防水層を作る絶縁工法が主流になっており、廃材の減量化、撤去費の軽減にも役立っています。そして塩ビシートは燃えにくい性質と自己消火性を持っています。屋上防水によく使われる防水工事で、施工しやすい工法といえます。定期的にトップコートを塗り替えることにより、長期間の防水性を得ることができます。


FRP防水工事

FPR防水工事 施工写真FRP防水とは軟質ポリエステル樹脂に硬化剤を添加した溶液をガラスマットに浸透させることで防水層を作り上げていく防水工事方法です。とても強固で耐水性、耐食性に優れ、衝撃にも強い防水工法といえます。


アスファルト防水工事

アスファルト防水工事 施工写真ティエヌケイのアスファルト防水は、改質アスファルトルーフィングを使用し、その裏面およびルーフィング同士の接合部をプロパンガスのトーチバーナーで加熱溶解することで、 下地への接着と接合部の一体化がなされ、防水層が作られます。 ニオイの少ない工法もあり、現場によって使い分けられています。


屋上防水工事の流れ(ウレタンの場合)

  1. 施工前
  2. 施工前
  3. 施工前
  4. ケレン
  5. 洗浄
  6. 下塗り
  7. 下塗り
  8. 施工中
  9. 中塗り
  10. 施工中
  11. 施工中
  12. 上塗り
  13. 上塗り
  14. 施工後
  15. 施工後

屋上防水工事の流れ(ウレタンの場合)

  1. 施工前
  2. 施工前
  3. 高圧洗浄
  4. プライマー塗布
  5. シール充填
  6. 施工中
  7. 施工中
  8. 上塗り施工中
  9. 完了
  10. 完了
  11. 完了

バルコニー防水工事の場合(FRPの場合)

  1. 施工前
  2. 施工前
  3. 施工前
  4. 施工中
  5. 施工中
  6. 施工中
  7. 施工中
  8. 施工中
  9. 施工中
  10. 施工中
  11. 完了
  12. 完了

屋上防水工事の場合(アスファルトの場合)

  1. 施工中
  2. 施工中
  3. 施工中
  4. 施工中
  5. 施工中
  6. 施工中
  7. 施工中
  8. 施工中
  9. 施工中
  10. 施工中
  11. 施工中
  12. 施工中
  13. 施工中
  14. 施工中
  15. 完了

ティエヌケイの特徴
スプレーウレタン
事業内容一覧
防水工事塗装工事アスベスト対策内装リフォームゴムチップ舗装安全対策工事最新実績写真紹介
会社概要・窓口
会社概要・理念求人案内お問い合わせ窓口個人情報保護方針