自社責任施工|お客様の安全を第一に

安全対策工事

幼児・老人利用設備などを中心に、

主に外装をはじめとする建物各所の景観をキレイに維持するための工事です。ティエヌケイでは、防水効果・遮熱効果なども付加した機能的な塗装についてもご提案しております。


安全対策工事

ゴムチップ舗装の特性の一つに、優れた弾力性と滑りにくさがあります。この特性を活かして、遊具周辺に落下によるケガ防止として施工したり、また廊下や階段の滑り止めに施工したりと、幅広く利用されています。


転落防止柵設置

幼稚園や児童館のベランダから小児が転落することを防ぐため、転落防止柵設置工事を行っています。


安全対策工事の流れ(保育園の場合)

  1. 施工前
  2. 施工前
  3. 端部 Vカット
  4. クッション材貼付
  5. クッション材貼付
  6. JSコート吹付
  7. トップコート塗布
  8. 施工後
  9. 施工後

安全対策工事の流れ(ウレタンの場合)

  1. 施工前
  2. クッション材貼付
  3. ウレタン吹付
  4. トップコート塗布
  5. 施工後

ティエヌケイの特徴
スプレーウレタン
事業内容一覧
防水工事塗装工事アスベスト対策内装リフォームゴムチップ舗装安全対策工事最新実績写真紹介
会社概要・窓口
会社概要・理念求人案内お問い合わせ窓口個人情報保護方針